カラコンのメリットデメリット│きれいになる条件とは?

サイズを選ばれるのも肝要になるのですが
選んだカラコンのカテゴリーが
瞳に相応しくないと、色味が浮いて
せっかくのナチュラルが、バレバレになってしまう時もあるようです。

そうするために瞳のルールもまとめてみま始めた。
自分名義の瞳がどの法則性かを確かめて
よりいずれにしてもバレ足りないカラコンを理解してすることをお勧めします

カラコンは階級が多過ぎて
どれを選んでおいたらいいか迷っちゃいると思いますよね

粗悪なカラコンもあって
眼球傷めたって論文もありま実践したね!!

やはり安心安全が第一!!

そして
カラコンのイメージモデルが若いモデルさんばっかりというわけなので

カラコン=若い女子が使うもの・・・

って、私も思っていましたが

私達、大人女子だからこそ似合うカラコンだってあるんですよ(*^^*)

高校生の娘さんと、親子でご使用いうデータがあるお客様もいると推定されますよ!!
(娘さんは度有・お母様は老眼ですので度なし)

「学校につけて行ってもバレつなげられない!!」
とおっしゃってました(*^^)v
こちらもワンデーなのでお手入れ不要(^.^)

※『フレッシュルック デイリーズ イルミネート』は「潤って汚れにくい水のレンズ」でドライアイにおすすめだと聞いていますが・・・

●超ドライアイの私には少し乾きやすい感じが決定しました(/_;)
ドライアイでない方にはおすすめ!!

●超小さめだけど、グラデマジックで瞳を際立たせて頂けます!!
目の大きい方より、細目さんの方がバッチリ決まります(^^)v

40代50代マダムのカラコン使用頻度は・・・

毎日カラコンを使っておられるマダムもいらっしゃいますが、イベント用としてカラコンを使用される方の方がほとんどで
ワンデーカラコン(使い捨て)が人気といわれていますが・・・

もし、毎日カラコン使うなら
日割り計算したら、コチラのカラコンがお得だと考えていますね(*^^*)

君島十和子さん(50代)が
ご愛を想定したカラコンとして評判の良い

サロンでも特に『若返りコース』のお客様には絶対に「カラコン」のご案内をするんです!!

知ってもらいたい!!
使ってもらいたい!!
って思うから・・・(*^_^*)

自分から
「私カラコン使ってるのよ!!わかるぅ??」って聞いちゃいます

カラコンで(^.^)

・若々しくなって

・可愛くなって

・綺麗な、おねぃさんになって

そんな当サロンのマダム達・・・
ど〜んどんと欲張りに、なられておられますよ〜

ラブコン 口コミ